TOP>サイレントビューティー>平山さゆり

劇場で”見るアトラクション”?圧巻の舞台。DOOODLIN’

本日は

レッキンクルーオーケストラの舞台、

DOODLIN’を拝見!!

image 一言。 素晴らし過ぎました…。

シンプルに、

前回の公演より遥かに進化し、

スケールアップしている。

前回公演から日も浅い中で

本当に素晴らしい…

想像も期待も遥かに超えるとは

このことか…。

前回もお馴染み、

Youtube再生回数2500万回を超える

作品に代表される、

レッキンクルーオーケストラさんの

醍醐味 “光のダンス”に加え、 image 新た更に大掛かりな

プロジェクションマッピングが

導入されていました。

これがストリートダンサーの

エンターティンメント性を

何倍も引き立てる。

 

秀逸なテクノロジーと、

ひょうきんなストーリーで、

良い意味でダンサーだけに

目がいかない仕組みが

ダンスを知らない新しいファン層にも、

広く受け入れてもらえそう。

 

1番感じたのは、

“遊園地でアトラクション乗ってる

気分だな” ということ。

これはまさに

“劇場で見るアトラクション” だと

思いました。

驚きと感動のエンターティンメント!

ですね!!

 

印象的なシーンはたくさんありましたが

終演後のトークショー冒頭でも

出てきた ピタゴラスイッチは

私も大好きでした!!

あとは 女性エイリアンみたいな衣装と

ライティングが、個人的にツボでした…

これ以上はネタバレになるので…(*^^*)

 

とにかく本当に、

素晴らしかったです!

今からでも間に合うので、

是非皆様観に行っていただきたいと

心から思います。

強くオススメしたい作品です。

 

感動と刺激を

ありがとうございました。